本文へスキップ

白髪染めの選定基準

白髪染め商品選定基準criteria

私の経験から重要だと思っている、白髪染めを選ぶ際の基準について。


白髪染め商品を選ぶ際の基準って?私が重要視していること

白髪染め商品を選ぶ際、どのようなことに基準をおきますか?まずは一番の目的である「白髪がしっかりと染まる」ことが大切ですよね。せっかく白髪染めを 使っても、思ったように染まらなかったのでは意味がありません。出来れば1回で綺麗に染まってくれると嬉しいですね。

次に、髪や頭皮に優しく負担が少ない ということも大切です。白髪が生えてくる年代というのは、髪が細くなったり薄くなったり、艶やこしがなくなったりと髪のトラブルが増えてくる年代でもあり ます。そこに白髪染めによる負担が加わると、白髪は目立たなくなっても、髪や頭皮が傷んでしまいますよね。

白髪染めは定期的に使う必要のあるものですか ら、なるべく髪や頭皮に優しく負担が少ないものを選びたいですね。白髪が綺麗に染まるだけでなく、トリートメント効果もあれば理想的です。

ただ、トリート メントタイプの白髪染めは1回では綺麗に染まりにくく、何回か使用していくうちに少しずつ色がついていくというものが多いようです。髪の分け目や生え際・ こめかみ・頭のてっぺんなど人目につく部分は、しっかり染まっていないと意外と目立ってしまうものです。

1回で綺麗に染まり、髪や頭皮に優しい白髪染めが 理想的です。 サスティの利尻ヘアカラートリートメントには天然利尻昆布エキスなど28種類の天然植物由来成分が配合されているので、使ったあとの 髪はしっとりと潤っています。白髪染め特有のツンとした臭いも全くありません。

そして何より嬉しいのが、1回で綺麗に染まるということです。マニキュアタ イプなので洗髪の度に少しずつ色は落ちてきますが、定期的に使用することで髪を傷めることもなく綺麗な色を保つことが出来ます。