本文へスキップ

白髪染めを自宅でやる理由

質問コーナー2Question.2

白髪染めは美容院等でやってもらう方法と、自宅で自分でやる方法があります。
A子さんが自宅で自分で白髪染めを主にやっている理由について聞いてみました。


白髪染めを美容院でやらずに自分で自宅でやっている理由は?

白髪は、染めてから2〜3週間もすると伸びてきた根元の白い部分が目立ってしまいます。それが悩みの種という人も多いでしょう。美容院で頻繁に染めてもら えば綺麗な状態を保てるのでしょうが、なかなかそんなにお金はかけられないものです。

自宅で自分で白髪染めをする理由で一番多いのは、やはり「経済的だか ら」という人が多いのではないのでしょうか。最近は料金の安い美容院も増えてきましたし、市販の白髪染めを持ち込んで染めてもらえる美容院もあるようで す。それでも、自分で染めた方が断然お安く済みますよね。

自分の好きな時間に、染めたいと思った時に、気軽に染められるのも自宅で白髪染めをする メリットかもしれません。美容院を予約したり、美容院まで行ったり、待たされたり、といった煩わしさもありません。自分の都合に合わせて、気が向いた時に 出来るので、気が楽で良いですよね。

私は、髪の根元の白い部分が目立ってきたなと思ったら、サスティの利尻ヘアカラートリートメントで根元だけ染 めています。乾いた髪に塗り、1時間くらい放置します。放置している間は家事を済ませたり本を読んだり、有効に使っています。

利尻ヘアカラートリートメン トはマニキュアタイプなので、シャンプーの度に徐々に色が落ちてきます。私は3か月に1度、マニキュアタイプではない市販の白髪染めで根元の部分をしっか りと染めています。そして伸びてきた部分が気になり始めたら利尻ヘアカラートリートメントを使うといった具合です。

1〜2週間の間隔で使っています。髪や 頭皮に負担が少なく綺麗に染まるので、この方法で白髪の目立たない綺麗な髪を保つことが出来ています。私は髪が長いのでこのような方法ですが、髪の短い人 でしたら利尻ヘアカラートリートメントだけで十分だと思います。