本文へスキップ

白髪染め選ぶ際の注意点

質問コーナー13Question.13

白髪染めの色を選ぶときのポイントとか気をつけた点とかってあるのか気になります。
A子さんが選んだ色に対する満足度についても聞いてみました。


白髪染めの色を選ぶ際のポイントとか気をつけた点は?

白髪染めの色を選ぶのって難しいですよね。ヘアカラートリートメントの場合はブラック、ダークブラウン、ライトブラウンの3種類に分かれていることが多い ようで、利尻ヘアカラートリートメントもそうです。

どの色を使うかは、自分の髪の色、染まりやすさ等の髪質、併用している白髪染めがあればその色、等を考 慮して決めると良いと思います。私は自分の髪が黒いこと、白髪に色が入りにくいことなどから、最初はブラックを使っていました。

白髪にもしっかりと色が入 り良かったのですが、色が暗めに出やすい髪質のせいか、黒髪の部分が更に黒く重くなってしまったようでした。なので途中からダークブラウンに変えました が、ブラックよりも軽い感じで気に入っています。

白髪の部分は色が入りにくい髪質のせいか、白髪でない部分に比べてやや明るめに染まっていますが、目立つ ほどではありません。市販の白髪染めヘアカラーの場合は、もっと細かく色が分かれているようです。私が使っているブローネ泡カラーは12種類に分 かれています。

私は黒髪の部分は色が暗く出やすく、白髪の部分は色が入りにくいので色選びが大変です。最初はベーシックなブラウンの5番を使っていました が、今は明るいライトブラウンの3番に落ち着いています。ライトブラウンで染めても、私の場合はダークブラウンよりも暗いぐらいの仕上がりです。

髪質に よって染まり具合が違うと思いますし、白髪の部分とそうでない部分の染め上がりの差がない方が綺麗だと思います。失敗の少なそうな色から始め、色々と試し ながら好みの色を見つけていくのも1つの方法だと思います。